高熱、歩行不能、犬の眼病まで浄霊で回復 親族との再会が神様からのご褒美

紀秀直属 田中はつえ 『神教』紙平成21年6月号掲載

 私は以前、熱中症にかかった時に、支部長先生からご浄霊をいただき、良くしていただきました。それをきっかけに、兄弟、近所の方へのご浄霊が始まりました。苦しんでいた方のガンが消えたり、曲がった腰を真っ直ぐにしていただいたりと、沢山の奇蹟を見せていただき、3名の方のお導きが許されました。
私の長男は15年前、事情により家を出たまま何の連絡もなく、生死さえ分からない状態でした。その長男から、ちょうどその方々の入信式の夜に、関東地方で元気に生活しているとの電話が入ったのです。まさしく奇蹟でした。明主様、本当にありがとうございました。私はこの時、つくづく人のためにご浄霊をしていく事の大切さを知りました。1ヶ月後には長男と涙の再会を果たすことができ、お蔭様でその後は定期的に帰って来てくれるようにもなりました。
  今、月10名の方へのご浄霊活動に取り組んでいます。近所の方にご浄霊をさせていただいていると、その方のお嫁さんにもご浄霊でき、風邪で痛んでいた頭をすごく楽にしていただきました。2日後、38℃の熱が出て病院へ行かれたのですが、熱が下らないので、ご浄霊をいただきに来られました。ご浄霊後は嘘のように熱を下げていただきました。
  更に2日後、今度は足の土踏まずから先が痛くて踏ん張る事が出来なくなりました。病院でレントゲンを撮ってもらったのですが、異常が見つからず、原因も判らずの状態。歩くことができないので、松葉杖をもらって帰って来たとのことでした。我が家で1時間程ご浄霊をすると、踏ん張りも利くようになり、松葉杖を使わずに歩いて帰られるほどに回復されました。
  翌日、再度ご浄霊をすると、足はすっかり治ったようでした。お嫁さんは大層な喜びで、「犬もご浄霊で治るの?」と訊ねてきました。彼女の飼い犬が目に傷が付いて開かなくなり、動物病院で出された目薬を1週間さしても目が開かなかったのです。
  私は、飼い犬の不眠症をご浄霊で良くしていただいた話をし、ご浄霊をしてあげました。2回のご浄霊で目やにが驚く程出て、目がパッチリと開き、身体も元気になりました。この事でご浄霊に対する確証を得た彼女は、入信を決意されました。
  また、顔面神経痛で顔の痛みがきつくて困っていた方ですが、病院での診察予約をキャンセルし、支部でご浄霊をいただかれると、痛みが消えて楽にしていただきました。
更に嬉しいことが起こりました。次男は婿養子に行き10年後、2人の子供を置いて離婚し、我が家に帰って来ました。それから17年の年月が過ぎていました。しかも、我が家はその数年後に引越しをしていました。その我が家を捜して、別れたお嫁さんがある日、訪ねて来てくれたのです。昔話に華が咲き、わだかまりも解け、次男は子供達と17年ぶりに再会することが出来ました。明主様、本当にありがとうございました。
  私は今年で79歳になります。私の楽しみは身体の悪い方をご浄霊する事と、自然農法で育てた野菜を皆さんにお分けして喜んでもらう事です。これからも沢山の人のお役に立てるよう、あと最低10年は明主様の御用に頑張りたいと思っています。